海人オヤジ.com
☆海人オヤジ present's☆

1/28 21:00 NewSite Open
uminchu super link
Counter

















カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
海難事故
d0089110_21115636.jpg
茨城県 日川浜

ネタ切れの感の強い今日この頃コレといった写真がないので過去の記事をもう一度
見ていない方々に紹介さしちいただきます。ヨロチクというか、そんなんでスンマセン。

Moreをクリックすると時を同じくして起こった二つの海難事故の写真が見られます。
写真は時系列別に2種類11枚を再掲載しました。文中のピンク文字は当時の記事に
リンクしていますので興味のある方はクリックしちください。ヨロチク。




d0089110_21562225.jpg

自宅から20数km離れた砂浜に爆弾低気圧で3分割となった船舶事故がありました。
d0089110_21564550.jpg

分割後、船は強力な波の力によって波打ち際まで向きを変えながらやってきました。
d0089110_2157075.jpg

    引き裂かれたというか捲れ上がった”疵口”に強い恐怖感を覚えました。
進まない撤去作業←Click here!
d0089110_21571864.jpg

    ・・・途中略・・・撤去まで3年以上はかかるだろうと言われていたものの
    順調に解体作業は進み今では手前の部分はアリマセン。(沖合いは不明)
事故の続報←Click here!
d0089110_21573466.jpg

    コチラは港から出るときに北東の風に煽られて座礁してしまった鉄鉱運搬船。
    場所は↑の砂浜の事故現場より数キロ北にある工業港の堤防の外でした。
d0089110_22181850.jpg

     船首下の釣り人と船の大きさを比較してみると改めてフネの大きさが・・・。
d0089110_22185081.jpg

     この時はマダ船は割れていなかった・・・見る限りでは座礁していただけでした。
     実際のところはワカリマセンが金属疲労が始まっていたのかもしれません。
d0089110_2157547.jpg

船舶事故の続き・・・←Click here!
d0089110_2158912.jpg

  上の写真も下の写真も夕陽の色としては合格だと思うのですが、しかしこの場合
  コトが事なだけに夕陽がどうしたとか合格であるとか言ってはいられませんでした。
d0089110_21583025.jpg

  結局この船は曳航されたのか数週間後に行った時には、ナニもありませんでした。
d0089110_21585083.jpg

デッカイ海をナメると、とんでもないコトになることは潜水師ゆえ解かってはいるつもりです。
しかし、そのような思いとは比較出来ない怖さを目の当たりにしてしまった、この事故現場で
例えば、そんなコトはないだろう・・・もしくは、有り得ない・・・といった甘い考えは通用しないと
実感しました。自然に勝てるヒトはいません。イヤ、中には勝てるヒトはいるかもしれませんが
自分(オレ)は勝てません。自然を大切に・・・その前に自然をナメないこと。この事故は
自然をナメたワケではないけれど、このような海難事故を教訓に海遊人はこれからも、
北へ南へ東へ西へ・・・つまりは東西南北アチコチを駈けずり回りたいと思っちおります。
[PR]
by uminchuD200 | 2008-02-05 20:37 | 過去の写真シリーズ